第39回帆船模型展-5

Photo Gallery of the 39th Exhibition 2014

近隣同好会からの友情出品

日本全国には20あまりの帆船模型同好会があります。このうち、横濱帆船模型同好会とマイ・シップクラブとザ・ロープは近隣の同好会ということで、相互にそれぞれの展示会には友情出品し、交流を深めています。

39-42 横浜帆船模型同好会

パンドラ

H.M.S. Pandora


年代 :
  1779  
船籍 :
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:      
製作者:   富井  浩  
Period:   1779
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:    
Built by:   Hiroshi TOMII

パンドラは1779年デッドフォードで建造された砲24門のフリゲート艦。アメリカ独立戦争時は北アメリカで活躍した。1790年のバウンティ号叛乱ではバウンティ号の捜索にタヒチに向かい14名を逮捕したが、翌年帰国途中にグレート・バリア・リーフの外縁に座礁して沈没した。

 

 


39-43 マイシップクラブ

サン・ファン・バウティスタ

San Juan Bautista


年代:
  1613  
船籍:
  日本  
縮尺:   1/55  
キット:   デアゴスティーニ  
製作者:   水科 方一  
Period:   1613
Nationality:   Japan
Scale:   1/55
Kit:   Deagostini
Built by:   Kataichi MIZUSHINA

仙台藩主伊達政宗の命により支倉常長ら一行がメキシコを経てイスパニア、ローマに派遣された慶長遣欧使節船。2013年11月から宮城県石巻市にあるサン・ファン館で係留の同船(レプリカ)が東日本大震災から復興・再開され公開されている。

 


39-44 マイシップクラブ

歪屁股船(揚子江厚板船)


年代 :
  1930  
船籍 :
  中国  
縮尺:   1/72  
キット:   自作  
製作者:   薄井 三男  
Period:   1930
Nationality:   China
Scale:   1/72
Kit:   Scratch built
Built by:   Mitsuo USUI

長江(揚子江)上流の塩の産地から下流に塩を運搬した「歪屁股」と呼ばれた川舟。急流の操船のため長大な舵と曲がった船尾が特徴。運搬後の上りはもちろん川人夫が竹編み製の太いロープで引き上げていた。イギリス科学博物館にも同模型が展示されている。

 


ザ・ロープ帆船模型教室の作品

第2日曜の午前10:30~12:30まで、計10回、10ヶ月で完成。   教材 :ウッディジョー製チャールズ・ヨット  縮尺1/64 ・キットの内容 :チャールズⅡ世はアムステルダム市から寄贈されたヨット・メリーに魅せられて同様の王室ヨットを17隻建造した。この模型は同種のヨット図面に基づいたキットで、作り易く、装飾も豪華。懇切丁寧な指導により、他の帆船製作に応用が出来、次回の作品が期待される。

 

39-45

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代:
  1674  
船籍:
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   永野 和男  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Kazuo NAGANO
Work devoted:   10 months

初めての帆船模型でしたが、先生方の親切丁寧な指導のもと何とか完成することができました。教室の講義では、初めて聞く用語が多く理解するのに苦労しましたが、教えていただいた材料、工具、治具、手順など全てにおいて参考になりました。これから帆船模型を始めようと考えている方は、是非、ザ・ロープの帆船模型教室への参加をお勧めします。

 


39-46

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代 :
  1674  
船籍 :
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   堤 実千夫  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Michio TSUTSUMI
Work devoted:   10 months

24年ぶりに帆船模型製作を再開したくなり、教室に参加しました。基本の手順を思いだし、グレードアップの新しいノウハウを教わりながら、無事完成することが出来ました。教室で学んだことを基本に、新たな2隻目につなげて行きたいと思います。

 

 


39-47

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代:
  1674  
船籍:
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   望月 久美子  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Kumiko MOCHIZUKI
Work devoted:   10 months

帆船模型がこんなに大変で難しいものとは思っていなかったので失敗の連続。皆さんの励ましもあってやっとここまで出来、楽しい10ヶ月でした。

 


39-48

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代 :
  1674  
船籍 :
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   山口 修一  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Shuichi YAMAGUCHI
Work devoted:   10 months

製作初期から解体作業を繰り返し、苦労も楽しみへと実感し、さらに治具製作は本道から脱線して一つの作品となるようでした。航海を幾度となく経験した「老船」のような、骨董品の雰囲気になってしまいました。講師の指導でとても楽しく勉強できた作品です。

 


39-49

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代:
  1674  
船籍:
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   杉崎  淳  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Jun SUGISAKI
Work devoted:   10 months

30年前に製作した際、外板張りで挫折したので今回は完成に至ったので感激、感激。外板がでこぼこになってあわて、シュラウド、ラットラインを張っ た後にマストを後方に傾いているのを発見してがっくりし、甲板の釘跡に爪楊枝を差し込むノウハウに感心し、いろいろ苦く楽しい経験をさせていただきまし た。

 


39-50

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代 :
  1674  
船籍 :
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   畠山 敏郎  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Toshiro HATAKEYAMA
Work devoted:   10 months

はじまりは昨年の展示会。帆船の美しい世界に魅了されていました。一年後、自分が同じ舞台にいることに驚いています。製作は大変でしたが、先生方の丁寧な指導で、その何倍もの喜びを得ることができました。今は次作に夢をふくらませているところです。

 


39-51

チャールズ・ヨット

Charles Royal Yacht


年代:
  1674  
船籍:
  イギリス  
縮尺:   1/64  
キット:   ウッディジョー  
製作者:   安片 正秀  
製作期間:
  10ヶ月  
Period:   1674
Nationality:   England
Scale:   1/64
Kit:   Woody Joe
Built by:   Masahide YASUKATA
Work devoted:   10 months

帆船模型は自己流で製作したことはありましたが、帆船教室ではいろんなテクニックを学びました。特に治具の製作は”目からウロコが落ちる”で次の帆船模型製作では、新しい治具を作ってみたいと思います。