第43回帆船模型展 (5/5)

Photo Gallery of the 43rd Exhibition 2018


賛助出品(横浜帆船模型同好会)


43-41

H. M. S. ペガサス

建造年/年代: 1776
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Victory Models
製作者: 岡本 喜郎
製作期間: 3年

英国海軍第6級スワン型スループ艦。1776年建造、砲甲板長30m、300t、9?砲16門、旋回砲16門を搭載し、船団護衛や紹介任務にあたったが、わずか1年後、ニュー・ファウンドランド沖において沈没したとされる。あその優美な姿とペガサスという艦名が気に入り製作した。やや右舷後方からの風を受け、スタンスルまで貼りだし総帆で疾走する姿をイメージした。しかし、帆の図面が無くフリゲート艦“パンドラ”の図面を参考にした。

43-41

H. M. S. Pegasus

Period: 1776
Nationality:  Britain
Scale: 1/64
Kit: Victory Models
Built by: Yoshiro OKAMOTO
Work devoted: 3 years


43-42

ブルーノーズ

1989 1921
国籍/建造地: カナダ
縮尺: 1/64
キット/自作: Model Shipways
製作者: 大野 茂雄
製作期間: 2年1ヶ月

遠洋から内陸水域まで幅広く物資の輸送、漁船として使用されていた船で、その中でもブルーノーズは横帆が無い二本マストの帆船です。その漁船にもかかわらず現在に名を残しているのはレースにチャレンジし、華々しい優勝戦績を残したからでしょう。あ私が造船を決めた理由はどこから見ても非の打ちどころがないスタイルの良さです。流れるボディ形状は高貴な女性を連想させずにはおれない。港をゆっくりと大海原に滑りだすその姿に男はロマンをかきたたさずにはおれない魔力を持ち合わせている。酒の肴に想いを馳せる至福の一時に乾杯しよう・・・。

43-42

Bluenose

Period: 1921
Nationality: Canada
Scale: 1/64
Kit: Model Shipways
Built by: Shigeo Ono
Work devoted: 2 years 1 months

賛助出品(マイ・シップ・クラブ)


43-43

コロンブス艦隊(サンタ・マリア、ニーニャ、ピンタ)

建造年/年代: 1942
国籍/建造地: スペイン
縮尺: 1/150
キット/自作: 自作
製作者: 鴨下 重一
製作期間: 8ヶ月

1492年コロンブスによる初の大西洋横断航海に使用された3隻の帆船。この図面のサンタ・マリアはキットとなっているものと異なり独特の船型をしている。また、ニーニャは一般的模型ではラテン・セールであるが、この資料では横帆となっている。ピンタは横帆とラテン・セールの両方の図面があり、制作はラテン・セールを採用した。あ帆、旗はCADにて図面を作成し、和紙(雁皮紙)にコピーして製作した。帆の紋章および旗の図柄に注目して頂きたい。

43-43

Ships of C.Columbus

Period: 1942
Nationality:  Spain
Scale: 1/150
Kit: Scratchbuilt
Built by: Shigekazu KAMOSHITA
Work devoted: 8 months


43-44

21フィート イングリッシュ ピナース

1989 1750 - 1760
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/24
キット/自作: 自作
製作者: 能美 義和
製作期間:  6ヶ月

艦長や将校を錨泊した船からドックヤードに運ぶのに使用された。モデル・シップウェイのキットを製作したが、細部の寸法などに図面と若干の違いがあり、図面に基づいた寸法でもう一隻製作した。

43-44

21ft English Pinnace

Period: 1750 - 1760
Nationality: Britain
Scale: 1/24
Kit: Scratchbuilt
Built by: Yoshikazu NOMI
Work devoted: 6 months


43-45

18世紀 ロングボート

建造年/年代: 18世紀
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/48
キット/自作: Model Shipways
製作者: 能美 義和
製作期間: 3ヶ月

18世紀の帆船に載せられていたボートの中で最も大きいもの、物資の輸送等に使われた。また、緊急時のためにマストや帆なども取り付けられるようになっていた。


43-45

18th Century Longboat

Period: 18th Century
Nationality:  Britain
Scale: 1/48
Kit: Model Shipways
Built by: Yosikazu NOMI
Work devoted: 3 months

ザ・ロープ 帆船模型教室の作品




43-46

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 浅井 隆
製作期間:  10ヶ月

初心者にはとても興味深く、組立て難易度も手ごろと思った。帆船模型を始めた理由は、不謹慎にも裸体像を彫刻する前の手先の訓練として、軽い気持ちで“ザ・ロープ”に参加した。しかし回を重ねるたびに良き指導の下で、模型の奥の深さに取りつかれ時間の経つのを忘れるほど作業に没頭した。今では二艘目に挑戦してみたいと考えている。

43-46

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Takashi ASAI
Work devoted:  10 months


43-47

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 小池 正明
製作期間:  10ヶ月

帆船模型の製作は初めての経験でした。こんなに細かい作業の連続になるとは想定外でした。ピンセットの先に挟んだ小さな釘を一本一本打ちつけるときなど、時間の経過を忘れ集中してしまいました。自分なりの努力を思い返して、完成した船に満足しています。

43-47

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Masaaki KOIKE
Work devoted:  10 months


43-48

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 今野 幸一
製作期間:  10ヶ月

平日の夕食後に出来る趣味を持ちたくて教室に入りました。ひとつひとつ現物合わせで丁寧に且つ計画的に。効率的ではなく根気よく、焦りは禁物。「しまった!」と思っても受講生仲間の失敗に励まされリカバリー。米粒ほどの部品が床に落ちて転がった音を頼りに、探し当てる能力も身に付きました。そして晩酌がナイトキャップに替わりました。

43-48

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Koichi KONNO
Work devoted:  10 months


43-49

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 鳥山 茂之
製作期間:  10ヶ月

教室の皆さんと一緒に作ったことで、途中挫折もなく進められた。外板を磨き過ぎ穴を空けてしまい、3枚ほど貼り直したことも、いい思い出になりました。あ今は次に何を作るか考えるだけでワクワクします。

43-49

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Shigeyuki TORIYAMA
Work devoted:  10 months


43-50

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 舟橋 秀夫
製作期間:  10ヶ月

若い頃からヨットに乗っており、近くのヨット・ハーバーに「シナーラ」という美しいガフ・ケッチがあり、時折海で見かけたり、乗船する機会にも恵まれクラシック・ヨットの魅力に取りつかれました。あ数年前から帆船模型に興味を持ち、昨年3月の退職を機に帆船模型教室にやっと申込みすることが出来ました。各所で苦労しながらも、作っている時間を楽しんでいます。

43-50

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Hideo FUNABASHI
Work devoted:  10 months


43-51

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 北郷 湧泉
製作期間:  10ヶ月

昨年開催の「ザ・ロープ帆船模型展」を見て帆船模型教室に参加した。教室で指定されたチャールズ・ヨットの模型キットを使用し、外板や甲板材を貼りかえたり、かなり悪戦苦闘の日々でした。

43-51

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Yusen HONGO
Work devoted:  10 months


43-52

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 松本 航一
製作期間:  10ヶ月

実物のように滑車やロープで帆を張っている姿が魅力的でした。作品は帆船模型講習会の課題です。指先と目を使う細かい作業ですが、組立ての道具や治具を工夫したり、作業の手順を考えながらするので、老化防止に役立ちます。シュラウドのロープを錘で引っ張っているので、滑車を保持する治具が何回も外れ苦労しました。

43-52

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Koichi MATSUMOTO
Work devoted:  10 months


43-53

チャールズ ヨット

1989 1670年代
国籍/建造地: イギリス
縮尺: 1/64
キット/自作: Woody Joe
製作者: 箕田 稔
製作期間:  10ヶ月

初の帆船模型製作でしたが、教室で基本やノウハウを学ぶにつれ、その難しさに驚かされながらも、その世界に引き込まれました。何度も失敗を繰り返しましたが、楽しく過ごすことができました。1隻目としてはまずまずの出来だと思います。これも講師の方々、教室の仲間のお陰です。ありがとうございました。

43-53

Charles RoyalYacht

Period: 1670s
Nationality: Britain
Scale: 1/64
Kit: Woody Joe
Built by: Minoru MINOTA
Work devoted:  10 months